ミズキ家のbeauty事情

母は敏感肌・娘はアトピー 。コスメ・美容のクチコミブログ。

ダーマメディコ セブン リキッドソープを使ってみた感想と全成分を書いてみたよ。

スポンサーリンク

こんばんは。
前回の記事でダーマメディコ製品をまとめてレビューしましたが、やはり個別レビューの方が検索エンジンで調べたときにユーザーが知りたい製品に辿り着きやすいので、1つ1つ個別でレビューさせて頂きます。


前回の記事を見ている方や、アトピー・敏感肌でない読者の方はしばらくつまんないかもしれません。すみません。


個別レビュー第1弾はダーマメディコ セブンリキッドソープ。



250ml ¥1600(税抜)

セブンリキッドソープは顔にも体にも使える全身用ソープなのでマルチに使えるのが特徴。アトピーの娘のために買ったのですが洗浄力が低めで油分を奪いすぎないのが良いです。



超乾燥肌の私も一緒に使っていたので使用感を書いていきますねー。

ボディソープとして使った場合

透明の無色透明な液体ソープなのですが、ボディ用タオルで泡だてた場合は軽めのフワフワ泡になりました。添加物が少ないので市販のボディソープのようなモッチリ弾力泡にはなりません。市販品に慣れてる人は泡立ちにくいと感じるかも。


洗浄力が低めなので適度にしっとり感が残るのが◎超乾燥肌の私でも洗い上がりの肌はわりとスベスベしてたよ。


その分、体臭が気になる方や汗かきの人には物足りないかも。私も脇はしっかり洗いたいタイプなので、脇だけは違うボディソープで洗ってました。

洗顔として使った場合

セブンリキッドソープは洗顔としても使えるとの事でしばらく顔にも使ってみましたが、洗顔用の泡だてネットを使うとワンプッシュで弾力泡が完成します↓



とてもクリーミーなモコモコ泡で、手を横にしても流れ落ちたりしません↓


ボディ用タオルで泡だてた場合はフワフワ泡になりましたが、洗顔用の泡だてネットを使うと弾力泡に。体もクリーミーなモコモコ泡で洗いたい人は洗顔用の泡だてネットを使うと良いかもしれません。ちょっと面倒だけどw


そしてリキッドソープでしばらく洗顔を続けてみると、ちょっとキメが乱れた感覚したので顔への使用はやめました。個人的には顔にはちゃんと洗顔料を使った方が良いと思う。


洗顔料に拘りのない方は、顔も体もこれ1本で済むのでコスパも利便性も良いと思いますが、洗顔料に拘りのある方は顔への使用はオススメできないです。

石けん成分でも刺激を感じる時に良いかも

うちのアトピー娘(小3)はもうけっこう落ち着いてきてるので、普段は石けん成分に刺激を感じたりしないのですが、アトピーが悪化した時はやはり石けん成分にも刺激を感じるようで痛がります。


ダーマメディコの製品は、そういう石けん成分に刺激を感じる人でも使えるように配慮されてるので安心。(それでもアトピーの引っ掻き傷なんかにはしみますが)あとアレルゲンになりうる成分が排除されてるのも嬉しいポイントです。


全成分

成分が気になるって方のために載せておきます。

水、グリセリン、ミリスチン酸、BG、パルミチン酸、水酸化k、グリチルリチン酸2K、ヒドロキシプロピルメチルセルロース

ダーマメディコ製品のレポ一覧

ダーマメディコ製品は色々と使ってるのでレポが増えたら、ここに追記していきます。

www.mizukiray.net


それでは、長くなったけど読んでくれてありがとう。